大和通信の技術力

2018年4月から組込み新人(2017入社)の実習記録です。 これからのIoT/AI開発に向け日々勉強の毎日。 ハード/ソフト開発者をめざす奮闘記です。

営業

営業マンが語る!~ワンコイン式ゲート設置作業編-9~

この頃は、暖かい日が有ったり、寒い日が有ったりと
コートを着ていくかどうか迷ってしまいますね。
私は本日、初めてコートを着て出社しました。


さて、前回のブログでは床に固定した際に、若干の移動をさせた所と、
ちょっとした工夫の話で終わったと思います。
DSCF1244

こんな感じの設置でしたね。

今回は設置の工夫についてお話です。
題して
営業マンが語る!~ワンコイン式ゲート設置作業編-9~
続きを読む

営業マンが語る!~ワンコイン式ゲート設置作業編-8~

寒い、寒いですね~
考えてみれば、クリスマスまで一ヶ月を切りました。
社会人になると一年間がものすごく速く過ぎていくように感じます。

さて、前回はアンカーボルトを使ったゲートの固定についてお話しました。
アンカーボルトについてですが、世の中には色々なものがあります。
石膏ボードに使える物など知っていると便利なものもたくさんありますので、
お時間があるときに調べて見るのも良いかもしれませんね。

前回この様にきれいに固定されていました。

DSCF1226

綺麗ですね~
しっかりと固定されています。


続きを読む

営業マンが語る!~ワンコイン式ゲート設置作業編-7~


最近は朝晩が寒く、我が家にもコタツが登場しました。
コタツが出ると、やはり日本の冬っぽくなりますね。
みかんも大事なアイテムですかね?

さて、前回の記事では通路幅のお話に盛り上がってしまい、
設置の話ができませんでした。
今回は設置のお話ができると思います(笑)

題して「営業マンが語る!~ワンコイン式ゲート設置作業編-7~」

ゲートの入れ替えにはアンカーボルトの再利用の場合と、
アンカーボルトの打ち直しの2つのパターンがあります。
今回はアンカーボルトの腐食が激しいため打ち直すことになりました。
DSCF1191
金属製のねじがアンカーボルトです。

続きを読む

営業マンが語る!~ワンコイン式ゲート設置作業編-6~

紅葉も進み、街路樹なども色づき始め秋色の街に移り変わっていますね。
晴れた日の空がものすごく綺麗で、休日などはお散歩に出かけています。

さて、
前回ゲートを撤去した所で、錆がだいぶ落ちていてビックリしましたね。
長年、お使いいただいていたので、
本体のベース部分がだいぶ錆びていたようです。

BlogPaint


でも、丸く囲った部分はアンカーボルトなんですが、
表面は錆びていますが、内部はしっかりしていますね。
これが床にゲートを固定してくれているので、まだまだ安心ですね。

今回は新しい本体の設置をお送りします。
「営業マンが語る!~ワンコイン式ゲート設置作業編-6~」
続きを読む

営業マンが語る!~ワンコイン式ゲート設置作業編-5~

昨年の秋はほとんど無かった事を記憶していますが、
今年は気持ちいい陽気の晴れ間が続き清々しい陽気ですね。
秋の行楽にもちょうどいいお天気ですね。


さて、前回はようやく旧ゲートの撤去が終わったところでしたね。
配線は綺麗でそのまま活用できそうでしたね。

DSCF1213
ここまでくれば、作業は加速します!
今回はこの周囲の片付け等をお伝えします。


題して
営業マンが語る!~ワンコイン式ゲート設置作業編-5~

では周囲をもう少し詳しく見ていきましょう。
続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント