2012年7月に弊社でLOOOP社12KWマイ発電所キットを設置しました。

弊社は、LOOOP社の販売店となっており、
「知らないものをお客様にお売りできない」
社長の号令で関係社員が集まり自分たちで、設置したときの記録です。

7月と言えばもちろん、夏!真っ盛り。

社員数名で、首にタオルを巻き汗だくの作業となりました。

まずは、フェンス沿いの植木を切る作業からです。
        BlogPaint

1時間程度で、樹木伐採完了です(業者にお願いしました)。
    IMG_0115
樹木がなくなりすっきりしました。

翌週、部材が2トン車で搬入されました!
軒先渡しですので、置く場所も結構必要です。
    R1019363
大きなクレーンで部材置き場に搬入されます。
この時に、部材置場をしっかり確保しておかないと大変な事に・・・。
後で動かす事を考えると、工事の邪魔にならないところであることが重要です。

また、雨にかからない様な養生にも気を付ける必要があります。
(ブルーシートなどをかけておきます。)

※このときいろいろ道具を調達し忘れて
買出しにでるハメになりました。
(近くに道具を買えるお店がなかったため1時間程度かかるホームセンターまで行ってきました・・・)

必要な道具は
・バール(開梱するために)
・シャベル(土地を掘り起こすために)
・ブルーシート(部材防水用)




やっと開梱できました。
部材の多さに圧倒されます。 
搬入
ここから組み立てマニュアルと実際の部材をチェックリストで比較して数量の確認を行います。


まず小さな箱のものから確認するのがおすすめです。

ポールなどの長いもの、箱の大きい重いものは
作業を後にまわします。
部材が全部あることが確認できたら次は組み立てです。

長くなってしまいますので今回はここまで

来週をお楽しみに(・∀・)つ


<記事:菅>